OPEN
MENU
CLOSE
CLOSE

歯並びに影響を及ぼす癖について

2024.01.26スタッフブログ

こんにちは😊葛西ジェム矯正歯科 受付の大住です。

 

新年のご挨拶が遅れてしまいましたが、皆様明けましておめでとうございます🎍✨

本年もよろしくお願いいたします!!

 

さて、今回は『癖(クセ)』についてご紹介したいと思います。

 

日常生活の中で、歯並びや嚙み合わせに悪い影響を及ぼす癖があるのをご存知ですか?

無意識にしてしまう癖のことを『態癖(たいへき)』といいます。

 

歯は、50gほどの弱い力でも持続的に加われば動いてしまいます。

また、寝方・頬杖・食いしばり等の日常的な癖によって、

いつも同じ方向から力がかかり、気づかないうちに顎や歯に負担をかけています。

 

このように態癖は歯並びが悪くなる原因の一つと考えられています。

では、次の代表的な態癖が自分にあるかチェックしてみましょう✅

 

◇寝方(横向き寝、うつぶせ寝)

いつも決まった方向を下に向けて寝ている

→顎のずれや顔の骨格の発育に影響します。

 

◇咬唇癖(こうしんへき)

上唇や下唇を咬む

→上下前歯が嚙み合わず、隙間があいたり前歯が前に出たりしてしまいます。

 

◇舌突出癖(ぜつとっしゅつへき)

無意識に舌を前歯に押し付ける

→上下前歯が噛み合わず、隙間のあいた歯並びになります。

 

◇頬杖をつく

→歯列が圧迫されて歯並びがへこんだように並んでしまいます。

この他にも、口呼吸、指しゃぶり、片側咬み、歯ぎしり・食いしばりなども態癖です。

 

いつも何気なく行っている仕草が、実は歯並びに大きく影響を与えている場合があります。

矯正治療中、装置をつけて歯を動かそうとしても、態癖があるとなかなか歯が動かなかったり、

せっかく直した歯並びが後戻りしてしまったりすることもあります。

 

癖を治すことは簡単なことではありませんが、

自分の態癖を認識し日常生活の中で意識して行わないようにするということを心がけていきましょう✨

診察室
スタッフ
   

葛西ジェム矯正歯科

   

葛西駅から歩いて1分、夜20時まで診療。
お子さまから大人まで歯並びの矯正専門医院    

月火水金10:30~13:30 15:30~20:00
土曜 9:30~13:00 14:30~18:00

休診日 木・日・祝(学会・出張等により休診になる場合があります。)

  • 電話での予約はこちら03-6676-4650
  • 24時間WEB予約
  • INSTAGRAM
  • お問い合わせ

アクセス

   
葛西駅よりお越しの方
葛西駅南口を出てまっすぐ、葛西臨海公園方面へ進み、信号を渡って右へ、1階が薬局のビル 6階
お車でお越しの方
一之江方面から環七通りを葛西駅の線路を越えて、1本目の角(中葛西5丁目)を右折 近く提携駐車場あり

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西5-41-12 AT21ビル 6階

電話での予約はこちら03-6676-465024時間WEB予約