OPEN
MENU
CLOSE
CLOSE

電動歯ブラシ・手動歯ブラシの選び方

2021.08.06スタッフブログ

こんにちは!葛西ジェム矯正歯科の曽我です。

 

直射日光が日に日に暑くなり、日傘やサングラスを持ち歩かないと溶けてしまいそうに感じます、、、、、。

 

暑い中でもマスクは今のご時世必須事項ですね。

マスクをつけていると、口元が見えないのでついお口や歯のケアが緩くなりがちですが、

今が一番チャンスですよ!!!

周りに気づかれないうちに綺麗な歯に変身しましょう☺

 

さて、今回お話しするのは歯磨きで使用する歯ブラシについてです。

 

みなさんは歯ブラシをどのように選んでいますか??

こだわりのある方、ない方それぞれいらっしゃるかと思います。

 

 

ふと私自身歯ブラシで気になったことが1つありました。

それは、、、、、

 

 

手動の歯ブラシ・電動歯ブラシ どちらを使用したほうがいいのだろう、、?

 

 

中には電動歯ブラシが一番いいに決まっている!と感じている方もいらっしゃるかと思いますが、それぞれにメリットデメリットがあるのはご存知ですか?

 

自分が一番納得する歯磨きをするために、今回は手動と電動の違いについてお話いたします。

 

 

結論から言いますと、ずばり どちらでも大丈夫です

では、詳しく見ていきましょう。

 

【歯ブラシ(手で動かす)】

特徴

・細かいところまで磨ける

・安価なため、交換しやすく衛生上〇

・たくさんの種類がある

 

デメリット

・時間がかかる

・綺麗に磨くのに技術がいる

 

手で動かすため、上記のように歯を丁寧に細かく磨くことができます。

ですが、やはり丁寧に磨こうと思うほど時間がかかってしまうため効率性には欠けてしまいます。

 

 

【電動歯ブラシ】

特徴

・たくさんの振動で磨くため清掃効率が高い

・年齢問わず簡単に汚れが落とせる

 

デメリット

・高価なため交換頻度は低い。先端ブラシを定期的に交換する必要有

・電池・電力が必要

・歯茎・歯を傷つける可能性がある

 

力が弱くてもただ歯に当てたり横に動かすだけで磨けるため、人を問わず行える利点があります。

ですが、力強く歯に当ててしまうと、かえって歯や歯茎を傷つけてしまうため注意が必要です。

 

 

上記の内容の通り、それぞれにメリット・デメリットがあります。

それぞれの磨き方があるため、その歯ブラシに合った磨き方をしっかりと行えば問題ありません。

 

磨き残しが気になる・納得いく歯磨きをしたい方でしたら、手動

効率性を重視し、優しく歯に当てれる方は電動 

 

がよいかもしれません。

ご自身にあった磨き方の歯ブラシはどちらでしたか?

今までも歯磨きのやり方を振り返り、自分に合った歯磨きを行いましょう

 

 

 

葛西ジェム矯正歯科 受付曽我

 

 

葛西ジェム矯正歯科

 

江戸川区 葛西 葛西駅近く 矯正専門院 認定医 見えない裏側矯正 子供の矯正 大人の矯正 歯並び 

 

矯正歯科専門医院 インビザライン マウスピース矯正 歯列矯正 東京

診察室
スタッフ

葛西ジェム矯正歯科

   

葛西駅から歩いて1分、夜20時まで診療。
お子さまから大人まで歯並びの矯正専門歯科。

診療時間
   

月火水金10:30~13:30 15:30~20:00
土曜 9:30~13:00 14:30~18:00

休診日 木・日・祝(学会・出張等により休診になる場合があります。)

  • 電話での予約はこちら03-6676-4650
  • 24時間WEB予約
  • FACEBOOK
  • お問い合わせ

アクセス

葛西駅よりお越しの方
葛西駅南口を出てまっすぐ、三菱UFJ銀行を過ぎた角を信号を渡って右へ、1階が薬局のビル 6階
お車でお越しの方
一之江方面から環七通りを葛西駅の線路を越えて、1本目の角(中葛西5丁目)を右折 近く提携駐車場あり

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西5-41-12 AT21ビル 6階

電話での予約はこちら03-6676-465024時間WEB予約